『ヒーリングサロンワンネス』で浄化してもらったみんなの体験談

スピリチュアル 福岡
todaystry

2024年5月の上旬に開催されたお茶会とカラー診断&アロマミスト作りに参加。その時の主催者の1人が、大濠と雑餉隈でヒーリングサロンワンネスのサロンをされている宇都さんでした。そのため今回参加された方全員が『ヒーリングサロンワンネス』での浄化・ヒーリングをされていたことが判明。

そこで皆さんにこんな質問をしてみました。

『ヒーリングサロンワンネス』で初めて浄化してもらった時の反応どうだった?

(私の場合)ヒーリングサロンワンネスでの5回ほど浄化やエネルギーの調整などをしてもらっていますが、その反応は毎回違っています。

ただ、1回目は特にその反応がひどくヒーリング後はまぶしい・めまい・吐き気・ふらつき・起き上がれない…と散々でした。(詳細は↓下記のブログで紹介しています。)

あわせて読みたい
ハイヤーセルフとつながり目醒め始めた?!『ヒーリングサロンワンネス』で浄化してもらった体験談(1回目)
ハイヤーセルフとつながり目醒め始めた?!『ヒーリングサロンワンネス』で浄化してもらった体験談(1回目)

そこで

同じ反応をされた方はいらっしゃったのか?
実際に浄化してもらって変わったのか?

など聞いてみました。

特に変わらなかった!毎回爽快な気分に!

初めのヒーリングでもセッション後は特に体の変化はなかったという方もいらっしゃいます。数回セッションを受けているけど、毎回爽快な気分で終わるのだそうです。

頭痛が毎回する

初めてのヒーリングの時だけでなく、毎回セッション後は頭痛がするという方もいらっしゃいました。

レムリアのことを言われた

体感的には体自体がふわぁ〜っと温かくなる程度だったけど、初めてのセッションで、レムリアのことを教えてもらい今までの人生でいろいろと合点がいくことがあったという方も。

レムリアとはむかし昔インド洋に浮かんでいた大陸でのこと。現代よりもずっと高度な文明を築いていたと言われており、テレパシーによって意思疎通を行っていたといわれています。

スピリチュアル界では有名な並木良和氏と矢作直樹氏の対談でも日本人とレムリアの深い関係を学校で習う歴史とは別の視点から対談されているので興味がある方は読んでみてくださいね。

眩しくて目が開けられなかった

ヒーリング後は眩しくて目が開かず、(普段は早口なのに)ゆっくりしか喋れなかったという反応だった方も。

ちなみに宇都さんはヒーリングされる方の個人情報は全く知らなくても、その方のハイヤーセルフとつながることができるのでなんでもお見通しで、こちらの方も、ヒントとなる本が家にあることを(なぜか宇都さんに)教えてもらい探してみたらあっという不思議な経験をされています。

またその後、モヤモヤしていたことも手放せたということで、その方の意識が変わったことで以前選んでいたパラレルとは違ったパラレルにいることを実感されています。

まとめ

今回は時間に制限がある中でそれぞれさっと教えてもらったのであまり詳しいことは聞けませんでしたが、さらっと教えてもらっただけでも私とは違う体験や体感をそれぞれされており、とても興味深く聞くことができました。

教えてくれた方それぞれに過去性があり、育ってきた環境があり、それぞれの意識が違う中『ヒーリングサロンワンネス』の宇都さんと出会い、そこからまた縁があったのは偶然ではなく何かに引き寄せられたとしか思えないです。

今回の縁をきっかけにまた輪が広がっていくことにワクワクしています。

ABOUT ME
yacco
yacco
ブロガー・ヒーラー・占い師時々イラスト描き
40代で1児の母となりました。ブログでは子育てに関することをはじめ自分が経験した悪いこと・良いこと・失敗したこと・楽しいことなどを福岡から発信しています。こちらのブログ運営以外にヒーラーとして活動していたり、タロット占いも少し嗜んでいます。
記事URLをコピーしました